フラワーエッセンス使い方

おはようございます。
沖縄植物療法スクールgreenTomoごやともみです^^

 

21039_img_9738

 

ここでは、毎日(平日:月〜金)初心者向けそして受講生向けに発信しているメルマガの一部をブログの方にもご紹介しています。

と〜っても深いむずかしい話はせず、「ハーブ」・「アロマ」・「レメディー」を生活に取り入れてみたいな〜って人が増えたらとの思いで発信していますので「おもしろい」「へ〜そうなんだ〜」「ハーブでこんなこと?」「使える」「やってみよう」と思いっていただけたら嬉しいです❣️

 

いち早く、情報をgetしたい方は、ぜひメルマガ(無料)のご登録をお願いいたします✨

メルマガ登録はこちら▷

 

 

では今回のテーマはこちらから↓

フラワーエッセンス使い方

 

先日、テーマ『進む道が見えない時には・・・・・』
とレメディーのご紹介をさせていただきました。

 

過去の記事はこちら▷『進む道が見えない時には・・・・・』

 

メルマガを読んでくださっている
友人からすぐに

 

 

「私にはこれ必要!
どうやって使ったらいいの?!」
とのご質問がありました

 

 

レメディー興味は持ったけど
よく分からない!使い方は?と言う方も多いと思います

 

 

今回はレメディーの使い方について
ご紹介しますね^^

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

【レメディーの使い方】

1)飲み物に入れて飲む

コップに入れたハーブティーや水などに
2〜4滴加えて飲みます。

 

 

2)直接口に入れて飲む

レメディーのボトル本体(ストックボトル)から
直接口の中(舌下)に1〜2滴たらします。

 

 

3)直接肌につける

1〜2滴を直接手首やこめかみ
首の後ろ、くちびるなどにつけます。

 

 

4)お風呂に入れる

お風呂に5〜6滴を加えて
よくかき混ぜてから入浴します。

 

 

5)クリームやローションに混ぜて使う

クリームやローション、マッサージオイルに
2滴ほど混ぜて使います。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

 

ちなみに今回紹介した使い方は
レメディーをシンプルに作った
ストックボトルでの使い方です

 

 

こんなやつ↓

 

 

レメディーの一般的な使い方は
上記使い方1)の方法になります

 

 

自分だけの専用で
個人用のレメディーの場合は
上記使い方2)の使い方もします

 

 

 

このストックボトルの中には
ブランデーが入っています

 

 

 

そのため
アルコールを体が全く寄せつけない方
飲めない方は

 

 

上記使い方の3)〜5)の
使い方をオススメしていますよ^^

 

 

レメディーには
厳密なルールはありません
自分が使いやすい方法で取り入れてみてください

 

 

また使用量なども薬ではないので
決まっていません

 

 

上記記入の滴数より
多く飲んだから体に異変がある
とのことは起こりませんので!

 

 

また1日に何回飲んでも
問題はありません

 

 

ご自身が疲れたな〜
しんどいな〜
ちょっと整えたいな〜と思った時

 

 

また朝晩と
決めて飲むのも良し

 

 

普段持ち歩く
水筒やペットボトルに
数滴垂らして1日かけてちょっとずつ
取り入れると言う方法もオススメですよ^^

 

 

なんでもそうですが
今いいと思ったものを取り入れる
やってみる

 

 

「使い方教えて〜」と
連絡をくれた友人のように

 

よく分からないけど
いいなら取り入れてみようかな〜と
動いてみてください^^

 

 

そのうち〜
あとで〜と思っていると

 

 

そのチャンスは逃してしまいますので!

 

 

経営塾で言われて今私もトライ中です!

 

「考える前に動く!」

 

考えてからやろうと思うとやる気が減少したり
不安が大きくなってきたり

 

結局チャンスを逃して
やらないって結果になることが大半><;

 

 

今の自分の気持ちを大切に
いいな〜と思ったり
ピンときたことに対してぜひトライしてみてください^^

 

 

もし失敗してもそれも学びとなり
失敗は失敗にはなりませんので♪

 

 

今回紹介したレメディーのご案内はこちら↓

 

 

Follow me!

フラワーエッセンス使い方” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です