土を食べる時代が来る!?クレイ講座学んできました〜

おはようございます。
沖縄植物療法スクールgreenTomoごやともみです^^

 

21039_img_9738

 

ここでは、毎日(平日:月〜金)初心者向けに発信しているメルマガの一部をブログの方にもご紹介しています。

と〜っても深いむずかしい話はせず、「ハーブ」・「アロマ」・「レメディー」を生活に取り入れてみたいな〜って人が増えたらとの思いで発信していますので「おもしろい」「へ〜そうなんだ〜」「ハーブでこんなこと?」「使える」「やってみよう」と思いっていただけたら嬉しいです❣️

 

いち早く、情報をgetしたい方は、ぜひメルマガ(無料)のご登録をお願いいたします✨

メルマガ登録はこちら▷

では今回のテーマはこちらから↓

土を食べる時代が来る!?クレイ講座学んできました〜

 

今色々な健康法があって
腸内細菌を意識して
発酵食が注目を集めていますが

 

 

畑をしていて
いい土を育てるのに堆肥が必要で
いい堆肥を作るのも同じ発酵なんですよね〜
そしていい土を作るには微生物の力が必要です

 

 

畑の先生文子さんは
「今の流行に流されて
発酵や菌と言われてあれこれみんなしているけど
土にはちゃんと生きた菌がいる
土は汚く無いよ。
畑の土がちょっとぐらい付いていても
食べて大丈夫だから。
むしろちょっとぐらい食べて
お腹に色々な菌を増やすんだよ。」

 

 

と常識では考えられないことを
いう文子さんですが・・・・・笑

 

 

もちろん普通の生活をされている方は
真似しないでくださいね!!!
お腹壊しますよ!!!笑

 

 

私や畑の仲間は
文子さんの元で畑を学び
色々な考え方を学んだ上で

 

これからは
「土を食べる時代が来るのか〜」って
す〜っごい納得できるんですよね〜

 

畑で収穫した野菜を食べるときに
根っこの方にちょっと土がついているぐらいでは
きれいに土を落とさずに食べるようにはなってきました

 

 

とはいえ・・・・・
もちろんあえて土を食べることはせず(笑)
って状態で今まで来たのですが

 

 

昨日念願のクレイセラピー講座を受講してきて
クレイはパックだけじゃない
昔は粘土(クレイ)を食べていたということを知り

 

 

クレイには吸収吸着効果があり
デトックス効果があるのと
粘土なのでミネラルが豊富に含まれているので

 

 

なるほど〜おもしろい!
まず物は試しと思い「食べるクレイ」を
早速購入してみました^^

 

 

野生の動物たちが怪我をして
泥を体に塗りつけている姿を
テレビなどでみたことがあるかと思いますが

 

 

クレイ(粘土)には癒しの力がある

 

 

動植物にとって治癒作用のあるもの
として古来から利用されていたんですね〜

 

 

そして、先ほども述べたように
ミネラルが豊富です!

 

 

食品から取りにくいと
言われているミネラルは
野菜が育つ上で自分自身で
作り出したものではなく

 

 

野菜の中に含有している
ミネラルは全て
水を吸収する際に
土から野菜自体の体内に取り入れられたもの

 

 

だからこそ
ミネラル摂取は難しいと言われ
サプリメントなどが豊富なんですよね〜

 

 

太古の時代の原始人と言われる人々は
それを本能でわかっていたのか?
経験から粘土を食べることをしていた
ということです

 

 

最近では、フランス、アメリカ、オーストラリアなど
デトックスやミネラル補給を目的として
「食べるクレイセラピー」が自然療法の一つとして
注目されているそうですよ〜^^

 

 

土を食べるが当たり前になる
それもそれほど遠くない
未来かもしれませんね〜^^

 

 

それでは♪
今日も笑顔で楽しい1日をお過ごしくださいね〜

 

 

勝手ながら来年1年間(2021年4月〜2022年3月)greenTomoの活動を縮小します。

申し訳ございませんが、現在、どの講座も募集をしておりません。

講座申し込みを行う際は、メルマガより先行してご案内いたしますので、開講案内をお待ちの方はぜひメルマガ登録をお願いいたします。

メルマガ登録はこちら▷

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です