喉の腫れ痛みに(ハーブケア)・・・・

おはようございます。
沖縄植物療法スクールgreenTomoごやともみです^^

 

21039_img_9738

 

ここでは、毎日(平日:月〜金)初心者向けそして受講生向けに発信しているメルマガの一部をブログの方にもご紹介しています。

と〜っても深いむずかしい話はせず、「ハーブ」・「アロマ」・「レメディー」を生活に取り入れてみたいな〜って人が増えたらとの思いで発信していますので「おもしろい」「へ〜そうなんだ〜」「ハーブでこんなこと?」「使える」「やってみよう」と思いっていただけたら嬉しいです❣️

 

いち早く、情報をgetしたい方は、ぜひメルマガ(無料)のご登録をお願いいたします✨

メルマガ登録はこちら▷

 

 

では今回のテーマはこちらから↓

喉の腫れ痛みに(ハーブケア)・・・・

 

風邪の初期症状として
喉の痛みから体調を崩す方っていますよね

 

 

実際に私もそうで
鼻が悪くて寝る前に
鼻をかみ始めたら終わり・・・・💦

 

 

そのまま鼻詰まりがあり
そこでケアしたらいいのですが
めんどくさくてそのまま寝ると

 

 

口呼吸をしてるんでしょうね〜
次の日の朝は喉の調子が悪い

 

 

また今みたいに
毎日クーラーの中で寝ていると
いつの間にか乾燥しちゃっていて
喉の調子が悪い

 

 

でも体調管理も仕事のうち!
ちゃんと自分自身のパフォーマンスを
上げるためにも

 

 

日々の体調ケアが大切ですね^^

 

 

そこで、ただのちょっとした
喉の痛みだからと
ほっとくのではなく

 

 

日々飲む水分をハーブティーに変えて
日常から喉のケアができますよ〜って
お話をさせていただきますね〜

 

 

 

 

 

今日紹介するハーブは
メディカルハーブでお馴染みの

 

 

 

 

 

「ウスベニアオイ」

 

 

 

別名「マローブルー」

 

 

 

 

「メディカルハーブ検定」テキストで
一番初めに学ぶハーブです

 

 

 

含有成分として『粘液質』
が豊富に含まれている
ハーブとして知られています

 

 

この成分の粘液質が
昔から風邪による症状など
その他以下の症状の時に飲用

 

 

*喉の腫れ

 

*喉の痛み

 

*胃炎

 

*膀胱炎

 

*尿道炎

 

 

 

など
粘膜を守る目的で
用いられています

 

 

このハーブただ粘液質が豊富で
喉にいいから〜と

 

 

効能効果だけでなく
目で楽しめるハーブというのも特徴です♬

 

 

アントシアニジンが成分として
含有しているので

 

 

 

青紫のハーブティーに
なるんですよね〜^^

 

 

そして、レモンや
沖縄だとシークァーサーを
ちょっと加えてあげると

 

 

色が

「青紫→ピンク」へと

変化するのも楽しめます!!

 

 

 

ただ、このハーブここまで紹介して
いいハーブなんですが

 

 

残念なことにちょっと
他のハーブと比べて
お値段がするんですよね〜

 

 

20gで1,000円ぐらい

 

 

なので普段使いのハーブとなると
ちょっと・・・・・ということで

 

 

 

私は代用として

 

 

「マシュマロウ」

 

 

 

 

「リコリス」

 

 

を使ったりもします

 

 

ただ「マシュマロウ」「リコリス」は
ちょっと注意点もあるため

 

 

飲む際には一度調べて
またはお薬飲んでいる人は
かかりつけ医にちゃんと相談して
飲むようにしてくださいね!!!

 

 

 

では、今日は喉のケアしながら
目で見て楽しめるハーブ

 

 

「ウスベニアオイ(マローブルー)」

 

 

 

のご紹介でした〜
ぜひ飲んでみてくださいね〜♬

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です