野草酵素の作り方〜コロナストレス解消!やっぱり畑って最高♬〜

今日は、「畑の学校」文子さんによるgreenTomoハーブ園での〜野草酵素作り講座〜でした^^

 

今度の土曜日には、ハーブ園「畑の学校」2期生の畑作りの為、畑の草を全部刈り野草たちが無くなってしまうため、「もったいない〜〜〜」と文子さんの一声から急遽「野草酵素作り」をすることになりました。

コロナの影響もあり、最近は今後の講座募集どうしようか・・・・

今月、来月は、これまでやっていなかった単発講座を色々計画していただけに、どうしていいものか・・・・

ニュースはもちろん、周りの色々な方から、あっちで感染者出たってよ〜って暗い報告。また、これから講座を対面ではなく、zoomに切り替えていかないといけないかな〜など新しいことをしないといけない、考えないと〜という新しいことへのシフトに伴うストレスで、正直気持ちが窮屈になっていた自分もいて><;

こんな時だからこそ、ハーブやアロマ、レメディーを活用して〜って感じではいますが!!

今日畑に行って、畑での最高に気持ちいい空気と太陽と、好きな畑に触れて、草に触れて、学び、ワクワクしている自分がいて、やっぱりこんな時こそ、縮こまり家で悶々と過ごすのではなく、大地の自然を感じることの大切さ、そして自分の好きな事を楽しむ大切さを身をもって感じることができました♬

 

食べられる野草・旬な野草

世の中、年中スーパーにはゴーヤーがあり、トマトがあり、キャベツがあり・・・・

なんでも手に入る様になっているからこそ、旬の食べ物が何か?わからなくなってきていますが、今そこに育っている野草が1番体によくて、今の時期にあっている身体が求めている食材です。

特に雑草たちは、生命力があるからこそ、野菜を育てている人には厄介者扱いで雑草と言われちゃいますが・・・笑

だからこそ、力強い生命力があるもの!

今その生命力のあるものを雑草として捨てるのではなくて、体の中に取り入れて、生命力、生きる力をつける!コロナなんか吹っ飛ばせ〜!!!

今こそ畑の素晴らしさ、野草、ハーブなど植物の魅力が最大限に感じられる時でなはいでしょうか^^

という事で、今畑に育っている色々な野草たちを今回はミックスして酵素作りをしました。

 

今回利用した野草は・・・・・

*フーチバー(よもぎ)


*ウシハコベ


*せんだん草

これら草の中からエネルギーの高い、新しい若い葉を

選別して、カットし

水でサッと洗ってから、草と同じ量の砂糖をバケツの中でシャッフルし混ぜ合わせていきます。

そして、瓶に詰めて、最後に葉の上にお砂糖をさらに足してフリかけて出来上がり〜♬

最後に片付けしている間は、太陽に当てて、いいエネルギーをいっぱい野草に浴びてもらいました

帰りに、隣のおじちゃんがサニーレタスもらって帰ってね〜って言ってくれたので、みんなでもらい分けて今日もいっぱい畑から新鮮な野菜たちをいただきました^^

畑にきていると、今のこの世の中の大変さ、コロナコロナ〜と大変していますが、本当に自然の偉大さ、気持ちの良い風と太陽と空気と土と草たちに癒される!!!

「病は気から」という言葉がある様に、今のストレスで潰れない様に、自分自身をいい方向に持っていける様に私には自然療法が必要だし、世の中の人に、今の現代の人みんなに植物療法の良さを届けていかなければな〜とさらに強くなりました。

今回作った酵素は日が経つと、瓶の3分の1ぐらいにシュッと少なくなっていくみたいです。砂糖の味でなく、いい酵素の味ができるのを楽しみにできるのを待ってみます♬

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です