風邪予防だけじゃないティートゥリー活用法

おはようございます。
沖縄植物療法スクールgreenTomoごやともみです^^

 

21039_img_9738

 

ここでは、毎日(平日:月〜金)初心者向けに発信しているメルマガの一部をブログの方にもご紹介しています。
(ブログには基本的に、土日祝祭日の10時にupします)

と〜っても深いむずかしい話はせず、「ハーブ」・「アロマ」・「レメディー」を生活に取り入れてみたいな〜って人が増えたらとの思いで発信していますので「おもしろい」「へ〜そうなんだ〜」「ハーブでこんなこと?」「使える」「やってみよう」と思いっていただけたら嬉しいです❣️

 

いち早く、情報をgetしたい方は、ぜひメルマガ(無料)のご登録をお願いいたします✨

メルマガ登録はこちら▷

 

 

では今回のテーマはこちらから↓

風邪予防だけじゃないティートゥリー活用法

 

ハーブとアロマの専門店で店長として店頭に立っていた時

 

やはり?笑
ハーブよりアロマの方が認知度が高く
売り上げとしても高かったです

 

その中でも精油の売り上げとして
上位5位ぐらいに入り
売り上げに貢献してくれた精油が

 

 

今回紹介する「ティートゥリー」

 

 

なぜかというと・・・・・

 

 

風邪やインフルエンザ予防として
小さいお子さんを持つお母さんたちが

 

 

「アロマで何かいいのがあるって聞いたんです〜」

 

と抗菌・抗ウイルス作用のあるアロマ(精油)を
購入しに来る方が多くいました

 

 

 

「ティートゥリー」の
風邪・インフルエンザ予防として

 

一般的に「芳香浴」と言って
ディヒューザーなどを使って
部屋中に香りを拡散させて使います

 

 

「芳香浴・ディヒューザー」については
以前にブログで紹介していますので
こちらをご覧ください↓

「アロマをディヒューザーに何滴入れれはいい?」

 

 

ティートゥーの
風邪・インフルエンザ予防としては

 

 

*抗菌作用

*抗真菌作用

*抗ウイルス作用

 

 

があり実際に風邪やインフルエンザの
原因となる菌やウイルスを
寄せ付けないというだけではなく!!

 

 

*免疫調整作用

*神経強壮作用

 

 

など
体の中から自分自身を強くして
風邪にならないようにする
ということもできるんです

 

 

 

そしてそして〜
この風邪やインフルエンザ対策だけでなく

 

 

 

*副交感神経作用

*鎮静作用

 

 

の作用もあるので
これ一本で抗菌だけでなく
「リラックス」にもいいという

 

すごくないですか???

 

 

 

疲れがたまると
体調を崩しやすくなってしまいますよね><;

 

 

なのでリラックスができる
アロマの香りは直接的ではなくても
リラックスすることで免疫力をupしてくれます

 

 

現代人はリラックスするのが
下手くそになってしまった人が多いですね〜

(私もその一人です・・・笑)

 

 

それはその人個人のせいではなく
環境がそうさせてしまっている
というのも現実です

 

 

なので生活に香りを取り入れる
それだけで気軽に
抗菌・抗ウイルスによって
自分自身の体を守ることができ

 

 

そして、さらにリラックスもできる

「ティートゥリー」1本で
抗菌とリラックスができるというのは
風邪やインフルエンザにならないように
使うにはとてもいい精油ですね〜^^

 

 

リラックスの精油といえば
一番有名なものとして
「ラベンダー 」がありますね〜

 

その「ラベンダー」は
実はリラックスだけではなく
抗菌・抗ウイルス作用もあります

 

 

なので、もし寝る前に
リラックスして眠りたいけど
「ラベンダー」がないな〜って時は

 

 

「ティートゥリー」で代用ができますし

 

 

「風邪ひきそうでどうしよう」って時に
家に「ティートゥリー」がないな〜って時は
「ラベンダー 」があれば

 

 

「ラベンダー」で代用する
ということができます^^

 

 

先日、「アロマだけではダメですよ〜」
というテーマでブログupしていますが(笑)

 

アロマもハーブとレメディーと
一緒に使って植物療法をぜひ生活の中で
楽しんでもらえたらな〜と思います^^

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です